文字サイズ

広島、痛い逆転負け 大瀬良が打ち込まれ3位転落

選手交代を告げベンチへ戻る緒方監督
3枚

 「中日4-1広島」(23日、ナゴヤドーム)

 広島が痛い逆転負けを喫し、DeNAと入れ替わり3位に転落した。

 先発の大瀬良大地投手が5回2/3を8安打4失点。5回までスコアボードに0を並べていたが、1-0の六回に突如打ち込まれた。2死無走者から福田に中堅へ13号同点ソロ。続くビシエド、高橋、阿部に3連続二塁打を浴び、2点を勝ち越された。2番手の中村恭も失点を重ねた。

 打線は三回に松山が先制適時打を放ったが、中日先発のロメロを打ち崩せなかった。

 大瀬良は3年連続4度目の規定投球回に到達したが、悔しい7敗目(10勝)となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス