文字サイズ

九里、1球に泣く…七回、途中出場のロペスに被弾 7回1失点で降板

8回、広島の攻撃中にベンチで汗を拭う広島・九里=横浜スタジアム(撮影・堀内翔)
3枚

 「DeNA-広島」(18日、横浜スタジアム)

 広島の先発・九里が痛恨の被弾だ。

 0-0の七回、先頭のロペスに初球のチェンジアップを捉えられ、左翼席へ先制24号ソロを運ばれた。八回に代打を送られ、7回3安打1失点で無念の降板となった。

 九里は初回からエンジン全開。DeNAの先発・今永と投手戦を演じていたが、一発に沈んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス