文字サイズ

ツバメキラーの大瀬良が初回に2失点 過去10勝負けなしも…

 「広島-ヤクルト」(15日、マツダスタジアム)

 広島の先発・大瀬良が初回、先制点を奪われた。

 1番太田、2番青木の連打でピンチを招き、1死二、三塁から雄平に右前適時打を浴びた。さらに村上の遊ゴロの間に2点目を献上した。まだ明るいマツダスタジアムに、東京音頭が響き渡った。

 大瀬良は試合前まで入団以来、ヤクルト戦は負けなし。21試合の登板で10勝0敗、防御率2・70の好相性だ。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス