文字サイズ

長野、6点差の八回に代打で登場も右飛に倒れる 開幕カード以来の古巣戦

 広島・長野
1枚拡大

 「巨人8-2広島」(16日、平和リース球場)

 開幕3連戦以来の古巣巨人との戦いに、広島・長野久義外野手は、6点を追う八回2死走者なしの場面で代打で登場。左腕中川の初球を積極的にスイングしたが、右飛に倒れた。

 一塁守備の不安を露呈した松山が左翼にまわったことで、最近は出番が減少。スタメンは10日・ヤクルト戦が最後となっている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス