文字サイズ

2選手がインフルエンザA型に感染 庄司と山口

広島・庄司隼人
1枚拡大

 「広島春季キャンプ」(16日、沖縄)

 広島は16日、庄司隼人内野手と山口翔投手が「インフルエンザA型」に感染したと発表した。

 2人はこの日の練習を回避。沖縄市内の病院で診察を受けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス