文字サイズ

菊池 最短で来オフメジャー移籍へ「ポスティングの方をお願いしますと伝えた」

来オフにもポスティングでのメジャー挑戦の希望を表明した広島・菊池涼介=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 広島・菊池涼介内野手が21日、広島市内の球団事務所で臨んだ契約更改交渉の席で、早ければ来季終了後にもポスティング制度によるメジャー挑戦の意思を球団に伝えたことを明かした。

 順調なら来季国内FA権の資格取得条件を満たす見込みの菊池は会見の席で「僕自身は来年FAということで、ポスティングの方をお願いしますと伝えました」と明言。時期については「どうなるか分かりませんけども、自分にハッパをかけて成績を残さなければポスティングしたところで交渉はないと思いますし」と説明した。

 今季は139試合に出場し、打率・233、13本塁打、60打点を記録した。持ち前の守備では何度もピンチを救い、リーグ3連覇に貢献。CSファイナルSでは第2戦で決勝弾を放つなど、CSのMVPにも輝いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス