文字サイズ

九里が2400万増 「来年は開幕からローテに」

契約更改を終え、笑顔で会見に臨む広島・九里亜蓮=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 広島の九里亜蓮投手が20日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2400万増の推定6200万円にサインした。

 今季は24試合で8勝4敗、防御率4・26。開幕こそ中継ぎで迎えたものの、シーズン途中から先発へ配置転換。その後はローテーションを守り、リーグ優勝決定試合やCS、日本シリーズでも先発のマウンドを踏んだ。

 「良い評価をしていただいた。ここまで上がるとは思っていなかったので、素直にうれしいです。今年は良い経験をしましたけど、自分の力のなさを痛感したシーズンだった。来年は開幕からローテに入れるようにアピールをしていきたい」と話した。(金額は推定)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス