文字サイズ

丸「最高のスイング」で先制のリーグトップ35号2ラン

1回、丸は右越えに先制2ランを放つ(撮影・坂部計介)
1枚拡大

 「中日-広島」(8日、ナゴヤドーム)

 広島・丸佳浩外野手が先制の35号2ランを放った。

 初回1死一塁の場面で、中日の先発藤嶋が1ボール2ストライクから投じた137キロの高め直球を完璧に捉え、右翼席中段に放り込んだ。

 「追い込まれていたので、食らいついていきました。結果的に最高なスイングができました」という納得の一撃で、丸は5日の阪神戦から4試合4発の量産モード。トップに立つ本塁打王争いで、ヤクルト・バレンティン、DeNA・筒香に2本差をつけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス