文字サイズ

広島、1安打完封負け 中日ガルシアは10勝目

 4回までガルシアに無安打に封じられ、円陣を組む広島ナイン
1枚拡大

 「中日5-0広島」(18日、ナゴヤドーム)

 広島がわずか1安打の完封負けを喫し、連勝は2で止まった。

 中日の先発左腕、ガルシアに七回まで無安打投球を許し、八回先頭の会沢が右前打を放ってノーヒットノーランを逃れるのがやっと。九回も鈴木博の前に3者凡退に終わり、8回1安打無失点のガルシアに10勝目を献上した。

 先発した岡田は6回1/3を6安打4失点で4敗目(6勝)。七回につかまったが、六回までは無失点で踏ん張り、内容ある投球だった。

 一方、中日は打線が七回に松井雅が先制適時打を放つと、ガルシア、京田も適時打を放ち4点を奪った。八回には堂上が適時打を放ち、1点を加えた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス