文字サイズ

エルドレッド、チーム1号値千金同点ソロ 田中が勝ち越し2点二塁打

6回、同点ソロを放ち歓喜する広島・エルドレッド=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
2枚

 「広島-中日」(30日、マツダスタジアム)

 広島のブラッド・エルドレッド内野手が、チーム1号ソロを放った。

 2-3の六回無死。先頭で打席に立ち、小笠原の外角球を自慢のパワーで右翼席最前列に放り込んだ。

 「前の回に逆転されてしまって、祐輔(野村)も頑張っていたので何とかこの回に追い付きたかった。打ったのはストレートで、しっかりと引きつけて逆方向へうまく打つことができたよ」

 米国で第4女の出産に立ち会ったため、2月の春季キャンプは中旬からの参加になった。準備期間はわずかながら、きっちりと開幕へ照準を合わせ調整してきたことを証明する値千金の同点弾だ。

 この一撃で攻撃陣は息を吹き返した。安部が右前打を放つと、代打・メヒアも続いて左前に運ぶ。1死二、三塁からはオープン戦で打率・176と振るわなかった田中が「ストレートをうまく逆方向に打つことができました」と勝ち越しの左越え2点適時二塁打を放ち、この回3点を奪い再び主導権を握った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス