文字サイズ

大瀬良5回3安打1失点の好投「内容のあるピッチングができて一安心」

1回、柳田(9)を内野ゴロに打ちとる大瀬良=マツダスタジアム
2枚

 「オープン戦、広島-ソフトバンク」(25日、マツダスタジアム)

 広島の先発・大瀬良大地投手(26)が5回3安打1失点の好投を見せた。課題の初回を無失点で抑え、リズムに乗った。直球の最速は151キロ。カーブやカットボールなどを交えて4三振を奪った。前回登板の18日楽天戦(静岡)は5回7安打5失点と乱れたが、きっちり修正した。

 「前回は自分の中で内容、結果、感覚が悪すぎて、いろんなことをやってきた。内容のあるピッチングができて一安心。自信を持って開幕を迎えられるように、いいパフォーマンスを出せるように、しっかり準備したい」

 大瀬良は開幕3戦目、4月1日中日戦(マツダ)に先発予定だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス