文字サイズ

ホームランガール3人が決定 162人の応募者から選出

2018年のホームランガールに選ばれた(右から)白石恵さん、大廻詩瑛さん、隅田ちはるさん
2枚

 広島は21日、2018年のホームランガールを発表した。今年は162人が応募し、白石恵さん(20)、大廻詩瑛さん(20)、隅田ちはるさん(19)が選ばれた。

 発表後、マツダスタジアムのスタンド席に移動してホームランを打った打者に手渡すスラィリー人形を手に記念撮影。白石さんは「おじいちゃんがカープファンで一緒に観戦してきた。最近は体が悪くなってテレビで見ている。カープと一緒に私も見られたら良いなということで応募しました。採用してもらいうれしい。頑張って応援したい」と意気込みを語った。

 大廻さんは「小さいころからカープファンだった。兄が2人いて旧広島市民球場のときから見に行っていた。日本一を目指す選手にたくさんのホームランを打ってもらいたい」と笑顔をみせた。

 隅田さんは「小さいころからスポーツをしてきた。広島のスポーツを身近で支えたいと思ったのが応募した動機。精いっぱい応援したい」と抱負を語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス