文字サイズ

緒方監督、地元佐賀でのオープン戦に「勝ち負けじゃなく、いいゲームを」

にこやかに練習を見守る広島・緒方孝市監督=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
2枚

 広島・緒方孝市監督が2日、3日に地元・佐賀行われるで西武とのオープン戦に向けて意気込みを語った。佐賀県鳥栖市出身の指揮官は「勝ち負けじゃなくて、地元の人にいいゲームを見せたいよね」と誓った。

 先発予定の野村は高校時代、夏の甲子園決勝で佐賀北に敗北。因縁?の地での登板に「聞かれると思ってました」と苦笑いした。

 4日は長崎に移動して再び西武と戦い、大瀬良と今村が地元で凱旋登板の予定。大瀬良は「なかなかない機会。楽しみというよりちゃんと投げないと。気負わないようにしたい」。今村は「(長崎での登板は)1年目に出たフレッシュオールスター以来ですね」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス