文字サイズ

野村 プロ入り最多の210球「気持ち良く投げられた」

210球を投げ終え、畝投手コーチ(右)のねぎらいの言葉に笑顔を見せる野村
歯を食いしばり熱投する野村(撮影・吉澤敬太)
2枚2枚

 「広島春季キャンプ」(13日、日南)

 広島の野村祐輔投手が今クール2度目のブルペン入り。プロ入り後最多の球数となる210球を投げた。

 前回のブルペンからフォームを修正するのが目的だった。「150球までは投げようと思っていたけど、まだまだいけると思った。200球はない。きょうは気持ち良く投げられた」。好感覚を忘れないようにと心掛けていたところ自然と大台に達したという。

 日南ではこれが投げ納め。14日の練習後に沖縄へ移動し、16日からの沖縄2次キャンプで打者を相手に投げる予定だ。許された個別調整で順調な仕上がり。「日南では充実したキャンプができたかなと思う」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス