文字サイズ

新井、チーム8月月間負け越しに「その日その日のベストを尽くすだけ」

 「巨人3-1広島」(31日、東京ドーム)

 広島・新井は4番でスタメン出場し、4打数2安打だった。2点を追う七回1死は田口から右前打し、九回も1死から守護神・カミネロから右前に運び、チャンスメークした。

 だが試合は敗れ、8月の負け越しが決定。2位阪神に5・5ゲーム差に迫られた。リーグ連覇を目指す中で、正念場を迎え「考えてもしょうがない。1日1日余計なことは考えず、その日その日のベストを尽くしていく。それだけだよ」と不動心を強調していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス