文字サイズ

打線爆発!広島6連勝 ジョンソンが今季初勝利

力投する広島・クリス・ジョンソン=Koboパーク宮城(撮影・金田祐二)
8回広島2死満塁、中越えに走者一掃の適時二塁打を放つ広島・鈴木誠也=Koboパーク宮城(撮影・金田祐二)
2回広島2死二塁、西川龍馬の適時打で生還する広島・バティスタ=Koboパーク宮城(撮影・金田祐二)
3枚3枚

 「交流戦、楽天3-12広島」(9日、Koboパーク宮城)

 16安打12点と打線が爆発した広島が6連勝とした。

 広島は二回、バティスタの適時二塁打などで3点を先制すると、三回にも松山の2ランなどで3点。八回には鈴木の走者一掃の二塁打などで4点を追加した。

 開幕戦以来の登板となった先発のジョンソンは6回2失点で今季初勝利(1敗)を挙げた。

 楽天は、腰痛のため直前になって先発を回避した塩見の代役、先発の戸村が2回0/3を5失点と試合を作れなかった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス