文字サイズ

広島・安部、倍増にニッコリ、三塁定位置どりへ「こだわりある」

 広島の安部友裕内野手が14日、秋季キャンプを張る宮崎県日南市のチーム宿舎で契約更改交渉に臨み、ほぼ倍増となる1100万増の2100万円にサイン。「評価していただきました」と白い歯をのぞかせた。

 今季は自己最多の115試合に出場。安定した守備に加え、打撃面では73安打、6本塁打、33打点とキャリアハイを更新した。4月中旬にルナが故障し、スタメン出場が増えた。チャンスを確実にものにしたシーズンだった。

 来季は三塁の定位置を狙う。今キャンプでは、外野の守備練習を開始したものの「三塁のレギュラーにこだわりがある」と力を込めた。

  ◇  ◇

 広島のその他の選手の契約更改は下記の通り。

 会沢2800万円(600万増)、横山1250万円(現状維持)、西川930万円(180万増)、白浜700万(100万減)、美間550万円(現状維持)、藤井500万円(現状維持)※金額はいずれも推定

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス