文字サイズ

アカデミー出身のメヒアと育成契約

 広島は12日、アレハンドロ・メヒア内野手(23)と、育成契約を結んだと発表した。ドミニカ共和国のカープアカデミー出身の練習生。支度金100万円、年俸は約234万円。背番号は146番を付ける。

 9日には、同じくサビエル・バティスタ内野手(24)と、育成契約を結んだと発表している。

 2月14日のオリックスとの練習試合では、緒方孝市監督(47)の前で、5番に座ってソロ弾を含む2安打の活躍。メヒアは念願の契約に、球団を通じて「ドミニカ共和国のカープアカデミーで2年間頑張ってきて、このような機会をいただけて、大変うれしく思っています。育成選手になれたことだけに満足せず、支配下選手になることを目標にさらなる努力を続けていきます。打撃と守備の両方でチームに貢献できると思っています。応援よろしくお願いします」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス