文字サイズ

エルド母が1日HRガール、初回に仕事

ホームランガールを務めるエルドレッドの母親は、にこやかな笑顔を見せる=マツダスタジアム(撮影・北村雅宏)
ホームランガールを務めた広島 ブラッド・エルドレッドの母・シンディさん(右)=マツダスタジアム(撮影・出月俊成)
1回、先頭打者弾を放ち、広島 ブラッド・エルドレッドの母・シンディさん(左)からスラィリー人形を受け取る広島・丸佳浩=マツダスタジアム(撮影・出月俊成)
3枚3枚

 「広島-巨人」(23日、マツダ)

 広島はホームランガールとして、来日中のエルドレッドの母、シンディ・エルドレッドさんが1日限定で務めると発表した。

 広島の選手が本塁打を放った際に、チームマスコットであるスラィリーの人形を手渡す仕事。この日は初回、先頭の丸が左越え本塁打を放ったため、いきなりの“出番”。ベンチ横の待機所から姿を見せ、丸にスラィリー人形を手渡していた。

 9月8日からの中日3連戦では、「私が元祖カープ女子!1日ホームランガール体験」として、草田カズヱさん(85)ら3人の“熟女”が登場する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス