文字サイズ

広島ドラ1指名候補に高橋、小笠原

 広島は23日、広島市内の球団事務所でスカウト会議を行い、今秋ドラフトにおける高校生の指名候補を27人に絞った。ドラフト1位候補には県岐阜商・高橋純平、東海大相模・小笠原慎之介の両投手が挙がった。

 9月上旬の会議で大学生、社会人選手の絞り込みが進められ、最終的な指名候補は10月上旬の会議で決まる方向だ。

 広島は基本的には投手を1位指名する方針だが、高校生野手では関東第一・オコエ瑠偉外野手、仙台育英・平沢大河内野手が上位指名候補に挙げられた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス