文字サイズ

エルドレッド今季1号 昨季キング覚醒

2回広島無死、中越えに勝ち越しの今季1号ソロを放つ広島 ブラッド・エルドレッド=マツダスタジアム(撮影・出月俊成)
3枚

 「広島-ヤクルト」(24日、マツダ)

 広島のエルドレッドが、今季6打席目で待望の第1号本塁打を放った。

 1-1の二回無死から、ヤクルト先発・石山の外角直球を叩くと、打球は一直線にバックスクリーン右へ飛び込んだ。昨季37本塁打でリーグ本塁打王に輝いた大砲は、会心の一撃に満足そうにダイヤモンドを一周。「追い込まれていたのでコンパクトなスイングを心がけた。外角の球をしっかりと捉えることができたよ」とコメントした。

 エルドレッドは2月、KIA(韓国)との練習試合で右膝を負傷。3月に米国へ帰国して手術を受けた。4日のウエスタン・オリックス戦で実戦復帰し、22日のヤクルト戦(マツダ)での代打出場で今季1軍初出場を果たしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス