文字サイズ

新井が先制2号ソロで黒田を援護

4回、左越えに先制ソロを放つ広島・新井貴浩=マツダスタジアム(撮影・北村雅宏)
2枚

「広島-ヤクルト」(22日、マツダ)

 広島・新井が四回、小川から先制の2号ソロを放ち、先発の黒田を援護した。

 先頭打者として、カウント2-2から真ん中高めの球をフルスイング。打球は弾丸ライナーで左翼席に突き刺さった。興奮した様子で出迎えたナインとハイタッチし「打ったのはシュート。追い込まれていたので、何とか食らいついていこうと思っていました」と、談話を寄せた。

 1号は9日・阪神戦(甲子園)でマークしており、マツダスタジアムでの一発は阪神時代の13年7月5日・広島戦以来。8年ぶりに復帰した広島のユニホーム姿では、初めての本塁打となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス