文字サイズ

夏の高校野球 沖縄で地方大会開幕 美里工・阿良皓太主将が選手宣誓

 第104回全国高校野球選手権大会(8月6日開幕予定・甲子園)の出場49校を決める地方大会が18日、全国のトップを切って沖縄で開幕した。

 那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇では、試合を控えた2校のみが参加した開始式を実施。美里工の阿良皓太主将は本土復帰50年の節目の年を迎えたことに触れ「先人の方がさまざまな苦難を乗り越え、今の日常を築いてくれました。感謝の気持ちを持ち、新たな歴史をスタートできるにふさわしい正々堂々としたプレーを誓います」と選手宣誓した。

 18日は1回戦が行われ、未来沖縄などが勝ち上がった。順調に日程を消化すれば、7月17日に沖縄で最初の代表校が決まり、31日の西東京を最後に全代表校が出そろう。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス