文字サイズ

日本ハム・新庄ビッグボス苦言 バントで攻守にミス 今季9回目完封負け

 「広島1-0日本ハム」(31日、マツダスタジアム)

 日本ハムはバントを巡る攻守のミスが敗因につながった。0-1の九回は無死一、二塁から万波の代打・杉谷のバント失敗が響いて無得点。逆に八回無死二塁からのバント処理ではアウトのタイミングだったが、石井が三塁ベースを空けてしまい、三進を許して菊池涼の左犠飛で決勝点を奪われた。

 今季9回目の完封負け。新庄ビッグボスは「決めるところは決めてほしかった、最後に」。「石井君はサードの経験がないから。バントして、浮いて、キャッチャーが捕るって判断して戻るセンスはほしい」。それぞれに苦言を呈した。

 この日の石川亮の昇格で公言通り、新人と故障者を除く野手全員が1軍を経験した。「今後はチャンスというより実力。結果を出した子が残って。向こうで結果を出してこっちでミスとかあった場合にかえていく。それが競争」とより高いレベルを求めていく。

 野村を休ませて4番にドラフト9位の上川畑(NTT東日本)を起用したこの日の打線は機能しなかった。「こういう時もある。切り替えて。あしたいくしかないっしょ」と前を向いた。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス