文字サイズ

ペイペイDで珍事 ヒーローインタビュー中に猫がグラウンド横切る 球場騒然 お立ち台の周東も戸惑う

 試合後、誰もいなくなった広島ベンチ前を駆けるネコ(撮影・高部洋祐)
 ヒーローインタビュー後、ポーズを決める周東(左)と牧原大(撮影・高部洋祐)
2枚

 「ソフトバンク8-0広島」(29日、ペイペイドーム)

 ヒーローインタビューの真っ最中に、猫がグラウンドを横切るハプニング。球場が騒然とした。

 ソフトバンクが快勝し、この日1号2ランを含む2安打3打点と活躍した周東佑京内野手がインタビューに応じている時だった。猫が一塁側スタンド下から現れると、グラウンドを猛スピードで突っ切り、三塁側のベンチへと姿を消した。

 あっという間の出来事だったが、スタンドはざわめき、お立ち台の上で周東も「お、猫」と戸惑いつつ笑った。

 ただ、アナウンサーが機転を利かせて「周東選手も負けずにスピード感あるプレーを見せますね」と質問。周東も笑いながら「猫には負けると思いますが、これからもスピード感あふれるプレーをしたい」と応じてみせて、客席を大いに沸かせていた。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス