文字サイズ

DeNA・浜口が自滅7失点KO 2押し出し含む3連続四球後に走者一掃二塁打浴びる

 3回、林に走者一掃の適時二塁打を許したところで降板となる浜口(中央)=撮影・高石航平
 始球式を行う関水渚(撮影・高石航平)
 DeNA主催試合のため「東京ドームお借りします」の文字が映し出されるバックスクリーン(撮影・高石航平)
3枚

 「DeNA-広島」(18日、東京ドーム)

 DeNA先発の浜口が2押し出しを含む3連続四球で自滅した。

 1-1で迎えた三回、野間、小園の連打で一、二塁のピンチを招くと、鈴木誠に四球を与え満塁。続く松山、坂倉に連続押し出し四球で2点を失うと、続く林に左中間への走者一掃3点2塁打を浴びた。

 宇草は二ゴロに打ち取りようやく1死。だが、続く投手・玉村にストレートの四球を与えて降板となった。この回だけで4四球という大乱調。2回1/3を66球、被安打6、5四球、7失点だった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス