文字サイズ

巨人、第3戦先発のサンチェスが最終調整 菅野は第5戦先発も

 宮本コーチ(左)が見守る中、マウンドの感触を確かめるサンチェス
3枚

 24日の日本シリーズ第3戦の予告先発投手となっている、巨人エンジェル・サンチェス投手(30)が23日、ペイペイドームで最終調整を行った。

 マウンドで投球練習を行った右腕は捕手・大城を座らせて、11球を投じて本番に向けた“予行演習”。その後、短距離ダッシュなどを重ねてベンチ裏に引き揚げた。

 サンチェスは、ペイペイドーム公式戦来日初登板。全体練習前にはマウンド上でシャドーピッチングを行い、感触を確かめていた。

 また、25日の第4戦に先発濃厚な畠は岸田に対し変化球を織り交ぜながら51球。その後は投内連係やランニングメニューなどで調整した。

 第1戦に先発した菅野は一人キャッチボールなど黙々と個別メニューを消化。今後の戦況次第で26日の第5戦に回る可能性がある。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス