文字サイズ

ヤクルト・村上が23号3ラン「しっかりと逆方向に」 打点は75、大山の前で大活躍

5回、3ランを放ったヤクルト・村上(右)を見つめる阪神・大山=甲子園(撮影・高部洋祐)
3枚

 「阪神-ヤクルト」(18日、甲子園球場)

 ヤクルトの村上宗隆内野手(20)が、追撃の23号3ランを放った。この日はこれで3安打4打点と大暴れ。猛追する阪神・大山の前で3本差に迫る一発を放ち、打点は2位へと一気に躍り出た。

 5点を追う五回だ。1死一、三塁と好機を作ると、4番・村上が秋山のシュートをフルスイングで捉えた。逆方向への豪快なアーチで、一気に2点差に。ホームランキングまであと3本に迫る一発をたたき出した。

 村上は「コースに逆らわず、しっかりと逆方向に打つことができた。チャンスだったので、追加点を取ることができてよかったです」とコメントした。

 この日は初回から大暴れだった。2死一塁から右方向への二塁打で、一走・坂口が激走。一時先制の打点を挙げると、三回にはあと数センチで本塁打となる右翼フェンス直撃の二塁打を記録。持ち味である長打力を見せつけていた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス