文字サイズ

DeNA・オースティンが痛恨の適時失策 梅野の飛球を落球

 「阪神-DeNA」(11日、甲子園球場)

 「3番・右翼」でスタメン出場したDeNA・オースティンが痛恨の適時失策を犯した。

 二回、1点を失い同点に追いつかれ、なおも無死一、三塁の場面。右翼線へ上がった梅野の飛球に対して、落下地点の目測を誤り、グラブを出すも捕球できなかった。三塁走者は楽々と生還。勝ち越しを許した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス