文字サイズ

DeNAラミレス監督のオープナー策が木っ端みじん…初回3失点、二回までに13失点

 DeNA・戸柱恭孝に指示を出すラミレス監督
3枚

 「巨人-DeNA」(3日、東京ドーム)

 DeNAが16年7月21日以来の1イニング2桁失点を喫した。

 1-3の二回。来日初先発のパットンが大きく崩れた。1死から吉川尚に四球。そこから2本の本塁打を含む5連打を浴び降板。代わった武藤も勢いを止められず、2死一、二塁から投手の田口に適時二塁打を浴び、さらに続く坂本に2ランを喫した。

 この回、打者14人の猛攻を受け10失点。パットンは1回1/3を9失点(自責7)。ラミレス監督の採ったオープナー策は、木っ端みじんに砕かれた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス