文字サイズ

谷繁氏、井端氏のセ優勝予想は阪神 6球団すべて同じ並びに「同じ目を持っている」

 野球評論家の谷繁元信氏、井端弘和氏が28日深夜放送のフジテレビ系「S-PARK」に出演。プロ野球の優勝予想を行い、ともにセ・リーグは阪神を挙げた。

 谷繁氏、井端氏は1位から6位まで全て同じ。上位から(1)阪神(2)広島(3)中日(4)巨人(5)DeNA(6)ヤクルトの並びとなった。

 谷繁氏は優勝予想を阪神とした根拠について「ボーア、サンズの新外国人が入り、野手は各ポジションごとふたりずつレギュラークラスがいる。選手層が上がった。投手は抑えは藤川と矢野監督が言われている、ここが崩れなければ力を出すと思う」と説明。井端氏は「(谷繁氏とは)長いこと一緒にやらせてもらっているので、同じ目を持っているということで。谷繁さんの言われた通り、外国人が打てば阪神は優勝すると思う」とうなずいた。

 一方、野村弘樹氏は(1)巨人(2)広島(3)DeNA(4)中日(5)阪神(6)ヤクルト。新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が遅れている影響に触れ、「今年、こういった形でスタートも難しい。昨年の原監督を見ていると、外国人も日本人も関係なくフラットで戦っている。特にやりくり難しいだろうというところで、ジャイアンツは終わって見ればきてそうだなと」と、原監督の手腕を理由に挙げた。

 パリーグは3氏ともソフトバンクを優勝。谷繁氏は(1)ソフトバンク(2)楽天(3)西武(4)オリックス(5)日本ハム(6)ロッテ。

 井端氏は(1)ソフトバンク(2)楽天(3)西武(4)オリックス(5)ロッテ(6)日本ハム。

 野村氏は(1)ソフトバンク(2)西武(3)楽天(4)ロッテ(5)オリックス(6)日本ハムとした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス