文字サイズ

関西国際大・武次、実力出せず…阪神のルーキー井上に2ラン浴びる

 「プロアマ交流戦、阪神9-2関西国際大」(13日、鳴尾浜球場)

 阪神を含む10球団が視察する中、プロ注目左腕の関西国際大・武次春哉投手(3年・西脇工)が阪神とのプロアマ交流戦に先発。

 だが、ルーキーの井上広大外野手(18)=履正社=に2ランを浴びるなど、4回を4安打5四球4失点と実力を出し切れなかった。「めったにないプロとの試合でベストピッチングができなかった。調整力をつけないと」と反省を口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス