文字サイズ

プロ野球オープン戦、無観客実施新型コロナ対策で

 プロ野球のオープン戦は29日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために無観客での実施を決めて以降初めて試合が行われた。西武-DeNA(佐賀)は雨天で中止となったが、東京ドームでの巨人-ヤクルトをはじめ5試合が無人の観客席を前にプレーされた。

 2011年に東日本大震災の影響で練習試合を無観客で行った例はあるが、日本野球機構(NPB)によるとオープン戦が無観客で行われるのは史上初。セ、パ両リーグの開幕は3月20日に迫っており、公式戦への影響も懸念される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス