文字サイズ

巨人モタMVP!ゲーム練習とハッスル 支配下最有力、開幕一塁も

 「巨人春季キャンプ」(25日、那覇)

 巨人の原辰徳監督(61)が那覇キャンプ打ち上げに際し、育成のイスラエル・モタ外野手(24)をMVPに指名した。「ゲーム、練習と非常にハッスルして、いいものを残したのはモタでしょう。あえて“さん”をつけてモタさん!」。実戦11試合に出場して41打数14安打の打率・341、1本塁打、9打点と猛アピールしたドミニカンを真っ先に称賛した。

 沖縄2次キャンプから1軍に抜てきされ、結果も残したが、親しみのあるキャラクターの評価も球団内でうなぎ上りだ。23日の日本ハムとのオープン戦では、低めの変化球にヘルメットを飛ばして食らいつき、左越えに本塁打。「うちにはいないタイプの選手。そこが非常に大きな魅力」と原監督。支配下昇格の最有力候補だ。

 29日から本拠地・東京ドームで行われるオープン戦への帯同も決定。打力を買われて、一塁で起用される方針だ。MVPの知らせに「ホントウニ、アリガトウゴザイマシタ」と感謝したモタ。今後もアピールを続ければ、支配下登録を経て、中島、陽岱鋼らと争う一塁での開幕スタメンもありそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス