文字サイズ

DeNA宮崎“熱男流トレ”成果を胸に 打率3割&全試合出場クリアする

 DeNA・宮崎敏郎内野手(31)が30日、アトムホームスタジアム宜野湾で自主トレを公開し、打撃練習などで汗を流した。1月上旬にはソフトバンク・松田宣のグアム自主トレに初参加。“熱男流トレ”の成果を胸に、打率3割&全試合出場をクリアすると意気込んだ。

 5年連続全試合出場を達成した鉄人のすごみを痛感した。「あのクラスの選手でもこれだけやっているんだなと身に染みて感じました」。松田宣の自主トレは走ることがメイン。気温30度超のグアムで8日間、10時から14時まで休みなく4、5種類のランメニューをこなした後、技術練習に取り組んだ。

 かつてないハードな練習を経験したことで「体力面でも精神面でも違ってくる」と手応えをにじませた。三塁のレギュラーを張るが「まだ全試合に出たことはないので頑張ります」と意欲。打撃面でも「もう一回、3割というのを目指して」と2年ぶりに一流の証しを取り戻すことを目標に掲げた。

 キャンプインが間近に迫る。「不安は毎年ありますが、焦りはしません」と宮崎。背負う期待を力に、チームを頂へと導く。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス