文字サイズ

巨人・原監督が打倒ソフトバンクへ秘策「5人くらいはリーダーをつくりたい」

 巨人の原辰徳監督が14日、神奈川県平塚市内の東海大学湘南校舎で行われた教職員向け講演に出演。今季チームリーダー的存在を5人つくり、日本一実現を誓った。

 この日は東海大OBでサプライズゲストの井上康生柔道男子監督とともに、登壇。「勝ち抜くための組織づくり」のテーマで大学の後輩の井上氏とリーダーの条件などを語りあった。

 昨年同様、坂本、菅野らには今年も若手を引っ張るように期待も岡本らにもさらなるチームリーダーになることを願う。「5人くらいはリーダーをつくりたいね。そうすればソフトバンクには勝てる」と笑顔で話した。

 この日は、過去のWBCでの金メダル獲得の秘話などを披露。原監督に東京五輪男子柔道大役を務める井上監督にも「代表監督は大変ですよ。いかにいい準備、仕込みができるか。いい準備をして待ったなしの時を迎えてほしい」とエールを送った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス