文字サイズ

DeNA・今永 開幕投手へ新フォーム挑戦 米施設での動作解析で左膝の使い方指摘

 DeNA・今永昇太投手(26)が27日、ドライブライン・ベースボール流の新フォームで開幕戦に照準を合わせていく考えを示した。米シアトルの同施設で約2週間のトレーニングを終え、23日に帰国。2年連続で大役を狙う。

 体にモーションキャプチャーをつけて動作解析をしたところ、左膝の使い方を指摘されたという。「僕自身も感じていたことですが、踏み出した時に膝が前に出る感じ。それを突っ張るように固めることで、骨盤が追い越してくれる」と収穫を得た様子だった。

 見据えるのは3月20日・巨人戦(東京ドーム)だ。「毎年、そうなので」とキャンプイン初日から猛アピールし、エースの座を確固たるものにする。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス