文字サイズ

大阪大谷大・米田7回1失点 プロ6球団スカウトが熱視線

 「近畿学生野球2部、大阪大谷大4ー1大阪大」(3日、豊中ローズ球場)

 プロ注目の最速150キロ右腕、大阪大谷大・米田知弘投手(4年・橋本)が阪大との開幕戦に先発した。集まった阪神、巨人、中日などプロ6球団7人のスカウトの前で、7回を3安打1失点7奪三振で2部通算18勝目を挙げた。

 「シーズンを通して投げ切れたのが、1年の春と秋ぐらいなので、最後はしっかりと投げ切って終わりたいなと思います」

 この日は最速で145キロを記録。116球で安定感のある投球を披露した。肘や肩の故障もあり、今年も春季リーグ戦終盤に復帰したが、伸びしろは十分だ。中日・中田アマスカウトアドバイザーは「馬力がある。素材として面白い選手」と評価。米田は「上を目指していきたい気持ちはあります」と力を込めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス