文字サイズ

巨人 2連敗で首位広島に1・5差後退 3併殺の拙攻に泣く DeNA4連勝

 「巨人1-5DeNA」(22日、東京ドーム)

 巨人が3併殺の拙攻に泣き、2連敗。首位・広島に1・5ゲーム差をつけられた。

 先発・高橋は4回3失点で2敗目。初回にソトに13号2ランを被弾すると、四回には伊藤光に適時打を浴びて追加点を献上した。七回には田口が宮崎に7号ソロ、九回は高木が桑原に1号ソロを浴びた。

 打線はゲレーロの一発のみ。6安打で1点に終わった。一回は丸が投ゴロ併殺打。四回、六回はゲレーロが相手の術中にはまり、併殺打に倒れた。五回、1死一、三塁の好機も石川、山本が凡退。ホームが遠かった。

 DeNAは打線の状態が上がり、4連勝で借金7。東は前回対戦でKOされた巨人に雪辱し、2勝目を飾った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス