文字サイズ

松坂の悲劇を米メディアもトップ級で報道「ファンに腕を引っ張られて負傷」

 米スポーツ専門局、ESPN(電子版)は12日(日本時間13日)、中日の松坂がキャンプ地でファンに右肩を負傷させられたアクシデントを「元メジャーリーガー、マツザカがファンに腕を引っ張られてけが」との見出しで主要トピックで取り上げた。

 前代未聞のアクシデントは海外メディアにとっても衝撃だったようだ。ESPNは東部時間の13日午前1時57分(日本時間同午後3時57分)、ホームページを更新し、松坂のけがを伝えるAP通信の原稿を引用する形で掲載。07年から14年までレッドソックスなどでプレーし、5年前に日本球界に復帰した右腕を異例の扱いで報じた。

 原稿は「ダイスケ・マツザカはMLBと日本で数多くの腕のけがに対処してきたが、このようなことは一度たりともなかった」の一文で始まり、驚きの様子がうかがえる。「マツザカは沖縄のキャンプ地でのファン・イベントの最中に熱狂的なファンに腕を引っ張れた後、右肩に痛みを訴えたと中日ドラゴンズは発表している」。さらに「事件」の意を含むincidentの単語を用いて「結果としてマツザカは利き腕の炎症と診断され、ドラゴンズは火曜日、彼に当分は投げないように伝えた」などと詳報した。

 また、松坂がソフトバンクと契約し、日本球界に復帰した15年の夏に右肩の手術を受け、3シーズンで1イニングしか登板機会がなかったことや、中日に移籍した昨季は55イニングを投げ、6勝4敗、防御率3・74の成績でカムバック賞を受賞したことも紹介。98年夏の甲子園では148球完封勝利の翌日の準々決勝で17回、250球を1人で投げ抜いたことも伝えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス