文字サイズ

中日松坂 右肩の炎症で当面ノースロー調整

 中日・松坂
1枚拡大

 中日は12日、右肩違和感を訴えた松坂大輔投手が沖縄県内の病院で検査を受け、炎症が見つかったと発表した。炎症が治まるまで、ノースロー調整を続けるという。

 前日11日、松坂は数日前にファンと接触した際に右腕を引かれ、右肩に違和感を覚えたことを発表。この日の午前、病院で検査を行った。

 ソフトバンクに在籍した3年間は、右肩の故障などに苦しんで未勝利。退団後、昨季はテストを経て中日に入団し、6勝を挙げて復活した。今季はさらなる活躍が期待されていたが、開幕ローテ入りは微妙な状況となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス