文字サイズ

ヤフオクドーム大規模改修で最大収容4万人超え 4球場が大台に

 ソフトバンクは31日、本拠地ヤフオクドームの野球興行時の最大収容人員が今季から4万178人になると発表した。

 福岡への本拠地移転から30年になる今季、外野席後方の大規模改修を行った。増席されたのは外野席1594席、やまや めんたいこBOX54席で、従来の3万8530席から初の4万席超えとなった。

 12球団の本拠地を見ると、1位は阪神甲子園球場で4万7508人。2位が東京ドームの4万5600人、3位が札幌ドーム4万2270人と続き、4位がヤフオクドームとなり、ここまでが4万人を超えることとなった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス