文字サイズ

ヤクルト・蔵本、1軍キャンプスタートに気合の前年比10キロ減

キャンプへの意気込みを語ったヤクルト・蔵本
1枚拡大

 ヤクルトの蔵本治孝投手が27日、戸田球場で自主トレを行い、1軍スタートが決まった春季キャンプへの意気込みを引き締まった体で示した。

 大卒新人として1軍に名を連ねた昨春キャンプは、途中で右肘違和感を訴え2軍へ。シーズンでも、1軍登板はなかった。

 昨年の反省から「今の体重は94キロ。去年の今頃より10キロ減です」とオフもきっちり調整。「練習量をキープするように」という首脳陣の言いつけを守った。

 ゆるキャラのような容ぼうから“くらモン”の愛称が定着した最速151キロ右腕。2年連続の1軍キャンプスタートに「奇跡ですね」と愛きょうたっぷりの笑顔でジョークを飛ばしつつ「頑張ります」と気合を入れた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス