文字サイズ

中日ドラ1根尾 魅せた“神反応”守備 あわや顔面直撃の打球を難なく捕球

 ノックでイレギュラーしたボールを胸で受け止める根尾
1枚拡大

 イレギュラーなんて問題なしだ!中日のドラフト1位・根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭=が16日、ナゴヤ球場での選手会合同自主トレに参加。ゴロ捕球で素早い反応を披露した。

 球場のグラウンドで行われていた午前中のノック、イレギュラーした打球が顔面付近を襲った。あわや直撃かと思われた瞬間、まるで予想していたかのように捕球したのだ。「自分の場合は小学校から高校までずっと土。土の方がやりやすい」。イレギュラーへの対応にも自信をみせた。

 むしろ気になるのは人工芝のようす。セ・リーグの本拠地で甲子園とマツダ以外は人工芝。慣れ親しんだ土から変わるだけに「人工芝の方が慣れていない。適応しないといけない」。打球が速くなるとされる人工芝の適応に向けて、気持ちを引き締めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス