文字サイズ

巨人・原監督 丸加入に満面の笑み「オーダーを組むのが楽しみ」

ジャイアンツのユニホームに袖を通し、原辰徳監督(左)と握手する巨人・丸佳浩=帝国ホテル東京(撮影・西岡正)
3枚

 巨人は11日、広島からFA宣言した丸佳浩外野手の正式契約を締結。原辰徳監督が同席のもと、都内ホテルで入団会見を行った。契約は5年総額25億5000万円で、年俸は4・5億円。背番号は8に決まった。

 冒頭、立って決意表明した丸にならい、起立した原監督。原監督は「丸君が立ちました。私も立たせていただきます」と、うれしそうに口を開いた。

 原監督はチーム編成上、左の長距離砲が必要だったとし、「ジャイアンツで左の長距離砲といえば松井であったり、高橋由伸であったり、まさにそのふたりとダブらせた」と説明。坂本勇、岡本らの名前を挙げながら「中心選手が入ってくれ、オーダーを組むのも非常に楽しみ」と満面の笑みがにじんだ。

 丸は今季、打率・306、自己最多の39本塁打、97打点を記録。指揮官は「いいコンディションで試合に出て欲しい。数字、その他は彼に要求するものはありません。1試合でも多く立ち向かってもらう」と、期待感を示した。(金額は推定)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス