文字サイズ

ロッテの内竜也が右肘手術 投球再開は2カ月後

 ロッテ・内
1枚拡大

 ロッテ・内竜也投手(33)が9日、横浜市内の病院で、右ひじ関節鏡視下遊離体除去術を受けた。

 術後2カ月でピッチング再開、3カ月で試合レベルのピッチング再開を予定している。

 内は今季58試合に登板し3勝5敗26セーブ7ホールド。防御率3・84の成績を残している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス