文字サイズ

巨人の上原、自由契約も膝手術から現役続行目指す

 巨人の上原浩治投手(43)が自由契約となる可能性があることが28日、関係者への取材で分かった。チームの今季全日程が終了した後の23日に左膝の手術を受けており、現役続行を目指してリハビリを行う。順調に回復すれば、巨人との再契約もあるとみられる。

 現在は巨人だけが来季の契約を結ぶ権利を持っているが、自由契約になれば他球団とも交渉することができる。上原は自宅のある米国で取材に応じ、膝の状態次第とした上で「話があればですが、12球団OKです」と話した。

 上原は今季、米大リーグから10年ぶりに巨人へ復帰し、36試合に登板した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス