文字サイズ

ロッテ、来季1軍投手コーチに野村弘樹氏が浮上

 ロッテの来季1軍投手コーチに浮上した、野村弘樹
1枚拡大

 ロッテの来季1軍投手コーチに元横浜(現DeNA)投手コーチで野球評論家の野村弘樹氏(49)が浮上した。15日、球団関係者への取材で分かった。

 今季、ロッテのチーム防御率は4・04とリーグ5位に低迷。小林投手コーチは責任を取る形で退団したが、球団は再建に向けて野村氏を筆頭候補にリストアップした。

 同氏は現役時代101勝をマーク。引退後は古巣の横浜で2度にわたってコーチを務めるなど経験豊富だ。現在は評論業務のかたわら桜美林大の特別コーチを務めている。

 井口監督が「今季は若い力が出てきた」と話すように有吉、岩下、土肥、種市ら若手投手が台頭。一方で中堅投手陣の巻き返しが必要な状況で、野村氏が来季、ロッテで手腕を発揮する可能性は高い。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス