文字サイズ

楽天・アマダーの制裁処分が確定 ドーピング違反、出場停止半年

 楽天のジャフェット・アマダー内野手
 楽天のジャフェット・アマダー内野手
2枚2枚

 日本野球機構(NPB)のアンチ・ドーピング特別委員会は21日、ドーピング違反で6カ月の出場停止処分を科した楽天のジャフェット・アマダー内野手(31)の異議申し立てを審査した結果、制裁処分を維持すると発表した。8月9日に科した処分が確定した。

 9月4日に弁明の場が設けられた。禁止薬物の常習的な使用が認められず、医薬品やサプリメントなどに混入していた可能性は否定できないものの、ドーピングの重大性を考慮し、処分の見直しには至らなかった。

 アマダーは6月13日試合後に行われた検査で、利尿作用のあるクロルタリドンとフロセミドが検出され、意図的な摂取は否定していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス