文字サイズ

ホークス番組担当・上杉あずさ100キロ始球式を達成 高み目指す「終わりじゃない」

 「ソフトバンク-日本ハム」(11日、ヤフオクドーム)

 ホークス情報番組でレポーターを務めるタレントの上杉あずさが試合前に行われたセレモニアルピッチに登板。目標としていた100キロを計測した。

 上杉は「めざせ100キロプロジェクト」と称し、男子大学生に混じって練習に取り組むなど努力を積んできた。過去3回の挑戦はいずれも90キロ台と惜しい結果に終わっていたが、4度目でついに大台をクリアした。

「もともと運動音痴で、初めて硬式ボールを投げた時も70キロくらいでした。こんなドジでも練習を続ければ投げられるんだと証明できました」ととびきりの笑顔を浮かべた。

 女性タレントでは稲村亜美が最速103キロを記録。また、坪井ミサトが107キロをマークした実績があるという。上杉は「100キロが出て終わりじゃない。女性タレントナンバーワンを目指します」と夢を膨らませていた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス